IT徒然日記

IT業界で働き楽しんでる人へ

Author: toshiafI

仮想通貨の販売所一覧

今話題の仮想通貨ですがかなり販売所や取引所が増えてきましたね。

その中でも簡単にアカウント開設可能ですぐに取引を始めることができるおすすめの販売所を紹介します。

まず有名なのがビットフライヤーです。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットフライヤー、ビットフライヤーっていうCMが最近はやっているのでよく聞く方も多いのではないでしょうか。アカウント開設から入金まですぐに対応できるため、割と開設までは早いです。

また同じぐらい有名なのがコインチェック
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
こちらも仮想通貨の取引、販売所として有名です。ビットフライヤーと比べると取り扱っているコインの種類が多いので、こちらのほうもアカウントを開設しておくとビットフライヤーで購入できない通貨を買うことができるので便利ですよ。
またビットフライヤーは手数料やスプレッドが高いので、コインチェックのほうが安くていいという人もいますね。

日本ではなく海外ですとC-CEXはアカウントを作っておくと便利です。

こちらのC-CEXは取り扱っている仮想通貨が日本とは比較にならないぐらい多く、日本国内で取り扱っていない仮想通貨を購入することもできますのでおすすめです。日本国内の販売所で売っていないものを購入しておいて、日本でも取り扱うようになるとだいたい上昇する傾向にあるのでそういった新たな通貨を発掘するのもおすすめです。最近話題のビットゼニーなんかもこC-CEXで購入することができます。また即日取引ができるのでとても便利です。

とにかく仮想通貨の種類が多くなってきており、まさにバブルといった様相ですのでワンチャンス狙っている方はC-CEXに登録することをおすすめします。

この波に乗り遅れないようにまずはアカウントを作成して購入してみることがおすすめですよ。

蟹の季節

2017年も終わりに近づいてきました。

今年は色々とありましたが、総じてよい年だったと言えるように年末を迎えようとしています。

毎年年末になるとイベントが多くなるので忙しくなってくると思いますが、その忙しさを象徴するように家では鍋をする機会が増えます。と言うのも鍋を作るのってめちゃくちゃ楽ですし後片付けも楽なので、日中が忙しい分そういったところでは楽ができるようにするというのが家の決まりだったりしています。

まあ鍋はおいしいし毎日味を変えるので飽きることはないんですけどね(笑)

普段はキムチ鍋とかちゃんこ鍋とかが多いのですが、少し豪華にしようとするとすき焼きだったり蟹すき鍋なんてものが出てきます。特に蟹にはこだわりがあって、毎年おいしい蟹を届けてもらったり通販でもおいしい蟹を選んで購入するといったところに尋常じゃない努力を見せるので、割と通販でも当たりの蟹を引ける確立があがってきたように思います。

ちょっとしたコツをお伝えするとまず通販サイトとしてそこそこ有名で大きなサイトでないと新鮮でおいしい蟹は手に入りません。と言うのも蟹を流通させようと思うとそこそこの資金力がある販売会社でないと新鮮な蟹を買い付けできないという暗黙のルールが存在するからです。

資金がない小さな会社はどうしても新鮮な蟹の市場から仕入れるのではなく冷凍ものになってしまうのが業界の常なのですね。残念ながら。

あとはすぐに配達してくれる業者と銘打っているところなんかも信頼性は高いです。蟹の通販で重要なのは鮮度が高いまま自宅に届けてくれることが約束されているかどうかってのは大きいのです。家に着いたとたんに蟹が少し傷んでいるなんてことがあったらせっかく購入したのに残念でなりませんよね。

そういったことを避けたい場合はかに 即日通販みたいな検索キーワードに広告を出している販売会社なんかが割と信頼性高いですよ。

ちょっとした購入のコツなので、実際には皆さんが思うようなコツもあると思いますが、参考にしてみるとおいしい蟹が届くと思います。

よい年末をお過ごしくださいね。



何かというと国産にこだわる人は結構多いと思います。

特に日本人は島国で育っているので外部のものを受け入れるのがどうしても抵抗がある民族だそうです。

先日購入したサプリメントは海外から購入したのですが、友人に紹介したら海外のものはちょっと・・・ということだったので、国産のものを探すことになりました。

で、わかったことですが、国産のサプリメントって意外に少ないんです。

アメリカはサプリメント大国なのでアメリカから購入するのが一番確実だったりするんですが、日本はとにかくサプリメントや医薬品という面では10年は遅れています。

なので日本で購入するよりもアメリカで購入したほうが最新鋭の恩恵を受けることができるのです。

例えば薬局に置いてあるような医薬品を一つとっても種類の豊富さや日本では絶対に置いていない種類の薬なんかを置いていたりします。有名なのはピルなんかがそうです。アメリカでは薬局で置いています。
それぐらいアメリカでは安全と認められている薬も多いし、薬局に置けてしまうような文化をもっているのです。

しかし一方で日本なんかはどうでしょうか?

日本では薬局では限られた医薬品しかおいていないので処方してくれないと出してくれない薬なんかが多いですよね。

特に女性の生理用品に分類されるものなんかでは置いてないものも多いように感じます。まあこれは性教育の遅れにも関係しているかもしれませんが。

そんな海外の進んでいる医薬品への理解や研究はサプリメントも例外ではなく恩恵を受けているのですが、日本人の中には何となく海外製は危ないみたいに感じてしまう文化がなじんでいるような気がします。

何となく受け入れないというのはもったいないのですが、まあそんなことを言っていても仕方ないので今回は友人に付き合い探すことにしました。

bcaa 国産サプリメントで探してみましたが、やっぱりあんまり種類もなくオススメのものも少なかったです。

なんやかんやと国産サプリメントにこだわる意味があんまりない気がしていたのですが、それでもビーレジェンドというオススメのものが見つかってよかったです。

逆に言うと日本でサプリメントを作るというのはうまく当たればすごく売り上げがあがるのかもしれませんね(笑)

結局友人はビーレジェンド買っていたのでお勧めかもです。(笑)

占いを信じますか?

みなさんは占いを信じますか?

僕はシステムエンジニアなんてかなり数学的なロジックな仕事をしているのもかかわらず割と占いとか運気アップとかの情報は好きなほうです。

 

特に最近はゲッターズ飯田にはまっていて、ゲッターズ飯田の出している運気アップの本を購入して愛読しています。

 

ゲッターズ飯田曰く占いは統計学とのことなので、決して神秘的な不思議な力というわけではないというところが気に入っています。

 

そして昨日購入したのはこれ↓

 

ゲッターズ飯田の五星三心占い2018年版 金/銀の イルカ

新品価格
¥950から
(2017/9/29 21:37時点)


2018年版の占いが書いてある本で1年間の流れを細かく書いて説明してくれています。

 

中身を読んでみると1日1日の運気の流れがしっかりと書いてあるので来年1年をどう過ごしたらよいかの明確な指針となっており、かなり参考になりました。

 

僕は今年と来年は運気が良い年とのことなので運気のいいうちにいろいろとチャレンジしていこうと思っています。

 

運気アップのグッズとか占いとか聞くと胡散臭いものも多いように思えますが、決してそういうものばかりではなくしっかりと理屈を持ったものもありますので少し興味をもってみると意外に面白いものだったりします。

 

統計学と言い切るゲッターズ飯田の占いは面白いので、一度読んでみると面白いですよ。

 

ちなみに僕が最初に読んだのはコレです。↓

 

ゲッターズ飯田の運命の変え方 (ポプラ文庫)

新品価格
¥670から
(2017/9/29 21:41時点)


ではまた。

 

えんぎ屋 水晶院

筋トレとクロスバイクはじめます

最近太ってきたので筋トレとクロスバイクをはじめました。

 

筋トレは朝と晩に腹筋、背筋、腕立て伏せ、スクワットという当たり前のセットをまずは30回ずつやってみようと思います。

そしてクロスバイクは働きに出ている現場まで7キロぐらいの道のりを往復で毎日走ることにしました。

 

筋トレは昔やっていた時期があったので割とやり始めると思い出すのですが、クロスバイクで走るのははじめて!!

 

なので最初はきついのかなと思ったのですが7キロぐらいって割と普通に走れてしまうんですね。。。

 

もっと距離伸ばしてもいいかと思って違う道を走ってみたり、休日も走ってみたりと画策中です。

 

朝晩をクロスバイクで走ることで体重落ちるといいな。

 

クロスバイクで走るのは思った以上に楽しいので、どんどん距離伸ばしていろんなところに出かけてみようと思います。

 

そうそう、筋トレとクロスバイクを始めた記念にサプリメントも一緒に飲んでみようと思って、買ってみました。

BCAAという成分が入ったサプリメントなんですけど、bcaa コスパ おすすめ

こちらのサプリメントは筋力を落とさないようにしてくれるみたいなので使ってみようと思います。

 

どれぐらい効果あるかはわかりませんが、今後の自分の筋力と体重に期待です(笑)

 

では、今日はこの辺で。

 

 

ITフリーランスとして働くという事

ITのフリーランスとして働き始めて早4年が経過しました。

 

ここまでやってきて思うのはフリーランスとして働くという中にも様々な仕事の獲得方法があって、色々な力が必要になってくるという事。でもある事をやりきる事ができれば必ず仕事を依頼してくれる人はいるという事だろうか。

 

そのある事ってのが結構やりきれなかったりするのだが。

 

このある事は後日触れるとして、ITフリーランスとして働くということはメリットもデメリットも会社員として働いていた時より大きくなる。

 

まずメリットをあげるとすると大きなお金が手元に入ってくるようになるということ。

 

これは若ければ若いほどそうだと思うが1か月あたりに入ってくるお金がフリーランスになると会社員時代の3倍程度になることが多いと思う。これは周囲からするとかなり羨ましいと思える事だろう。

 

ただこれには落とし穴があって、あくまで手元に入ってくるお金という言い方しかできず、手取り収入というわけにはいかないことだ。

 

フリーランスは個人事業主の扱いなので売上金額としてお金が計上されてしまう。

当然この中から交通費や必要な道具を差し引いていく必要がある。そして税金もここから納めなければならない。このあたりの事務仕事も全て自分で行う必要があるし確定申告も自分で行わないといけない。

そう思うと3倍程度になっても当然というぐらい見合わないことも多くなってくるのだ。

 

会社員の場合はやらなくてもよかったことを沢山やらないといけないという現実があるわけだ。

 

個人的に思うのは年収面だけ見ると会社員の年収1000万と個人事業主の年収1000万は全然別物と考えたほうがいいように思う。会社員の年収1000万に匹敵するには個人事業主だったら2000万はいるのではないだろうか?というぐらいに考えておかないとひどい目にあう。

当然メリットはデメリットにもなりえるわけで、大きな金額を稼ぐと大きな税金を納めないといけないし、仕事がなくなるというリスクは会社員より圧倒的に高いわけだからある意味で稼げるときに稼いでおかないと何かあったときに収入がゼロになるというリスクを背負う事になる。

 

とメリットを語るつもりがデメリットが多いように見えてしまった気がするが。。。(笑)

 

ではITフリーランスとして働くということの一番のメリットは何か?と問われたときに何と答えるのかと言うと自由で楽しい仕事をやれる事と本当の意味での人脈を形成することにつながっていくという事だと思う。

 

ここで言う自由とは自由に仕事したり遊んだりする時間をコントロールできるという意味ではなく精神的な自由であるという事を意味している。

 

あくまでお客さんの要望ありきだとは思うという前置きはいるが、基本的には自分で考えた答えを用意していく必要があるし、それをお客さんに出すか出さないのかも自分次第でやっていくことができる。

それこそが最大のメリットではないかと考えている。というかこれ以外にない。

そら売上という意味ではたくさんのお金も入ってくるし、自由もあります。けど、それ以上に会社の上司の命令ではなく自分自身の判断のもとで対応できるのがフリーランスの良さであり最大のメリット。

ある意味で嫌われることを言うのも自分次第なので、会社員のときとは違います。

 

これからフリーランスでやっていこうかなと思う人は、とにかく精神的に自由。それが一番のメリットであることを肝に銘じておくといいと思います。

IT業界の実情について語っていきます

こんにちわ。IT徒然日記へようこそ。

本サイトではIT業界で働く身として日々感じることや仕事の事、時には備忘録として思ったことを書いていこうと思います。

ほぼ自分が感じたことベースになるので一般的に言われていることとはずれることもあるかと思いますが、あるIT人の一意見として読んでもらえると幸いです。

「そんなの全然違う!!」となる人、「もっとこうすればいいのに!!」と思う人など色々といらしゃると思いますので、そんな人ほどぜひコメントしてください。

もちろん共感できたらその意見を書き込んでもらえると嬉しいです。心優しいコメントお待ちしています。

 

© 2017 IT徒然日記

Theme by Anders NorenUp ↑